百問繚乱とは

3つのAIを搭載した完全ブラウザ型採点システム

答案用紙をスキャニングし、PC上で採点を行うブラウザ型の採点システムです。
3つの画像AI技術により、大幅な採点時間の短縮と採点・集計ミスの軽減をもたらします。
完全ブラウザ方式で事前設定を含め一切のクライアント端末へのインストール作業が不要です。
クラウドにもオンプレにも対応しています。
全クラスの採点を、複数の教職員で同時に分担して、設問単位で採点可能ですので、採点ブレが起きず公平な採点を実現します。
民間企業において、15年以上幅広く使われている採点システムをベースとして学校向けに開発されたシステムです。

事前設定

AIで事前設定は3分で完了

専用紙や専用ペンは一切不要。従来通りに先生手作りの答案用紙が使えます。
AIが枠を自動認識するので、手動で設定する必要はありません。
面倒なマスタの登録無し。全てブラウザ上で簡単クリック操作のみです。
合計得点も自動計算するので、配点バランスの調整もしやすくなります。
マークシートも全体を一度範囲選択するだけで、枠設定が完了します。

スキャン・名寄せ

スキャンミスはAIが自動補正

生徒の答案画像を1枚だけ天地逆にスキャンしてしまっても、AIが模範解答の形を認識して補正します。
スキャナや複合機の性能が悪く斜めにずれてしまってもAIが自動で調整を行います。
もちろん、先生手作りの答案用紙でもAIが自動補正します。
QRコード印字機能を使えば、全自動での名寄せも可能です。

採点

自動採点・複数クラス採点で効率UP

・選択肢問題の自動採点機能
選択肢問題は、採点精度99%以上の自動採点により採点スピードが飛躍的に向上します。
・マーク式問題の自動採点機能
マーク式問題の解答欄は、丸付き数字をEXCELに並べるだけで作成可能で用紙などの制限がありません。
・設問単位での全クラス一斉採点機能
選択した設問(全クラス分)を並べて採点する事が可能で、採点ブレが確実に減少します。
・複数の教職員による分担採点機能
設問ごとに分担を決める事で、複数の教職員が同時に採点可能となり効率が大幅に上昇します。
・多彩な採点方法
「生徒単位採点、設問単位採点」「キーボード採点、クリック採点」「付箋目印あとから採点」など多彩な採点方法があります。

成績データ

集計データ・個票の自動生成でミスなく効率化

校務支援システムに連携可能な観点別・小計別集計データを生成します。
設問ごとの正誤情報を掲載した個票は、面談資料にも使えます。

度数分布や観点別得点率レーダーチャートなど、多彩な帳票の中から自校に合った帳票を選択いただけます。
複数教科にまたがる総合個票の出力も可能です。

分析画面

多様な分析画面でテストの事後指導をサポート

採点完了と同時に、各種分析画面を自動で生成します。
観点・小計・設問別の得点率グラフから集団の傾向をつかめます。
得点率の推移から児童生徒1人ひとりの傾向を把握できます。

タブレット連携

採点結果をペーパレスでスピーディに返却

クラウド版の導入で、Classroom及びTeamsへのAPIによる自動連携も可能です。
採点完了後、ワンクリックで生徒のアカウントに答案を即時返却!
スムーズな振り返りが可能になり学習効果UPが期待できます。

※事前設定に別途費用が必要です。

弱点補強問題

個別に最適化された学びの実現

テストの結果を分析し、生徒1人ひとりに応じた弱点補強問題を自動で作成します。
出題される問題は、延べ9万人の学習履歴データの分析結果に基づいた良問揃い。
生徒タブレットがあれば、補強問題の取組結果を反映させた新たな問題を繰り返し解き続けることができます。

※コンテンツオプションの契約が別途必要です。

アンケート機能

アンケートも自動集計

マークのアンケートなら、答案アップと同時に集計が完了します。
集計結果の棒グラフ・円グラフを自動生成しエクセル形式で出力できます。
傾向の分析・把握、的確なフィードバックが短時間で実現可能に!

よくある質問

Q

専用の紙やペンが必要なの?

A

いいえ、一切必要ありません。先生自作の答案用紙を、スキャンするだけでそのままご利用いただけます。Excelなどで作成したマークシート方式の答案も、複雑な事前設定は不要です。


Q

スキャナーが劣化し、答案の読み取りが斜めになることがあります。

A

問題ありません。百問繚乱の画像AIは、斜めにずれた答案も天地逆転の答案も、自動で回転補正し採点しやすい画像に調整します。


Q

設定に時間がかかりそう・・・。

A

設定は3分で完了します。PC操作が苦手な先生にも使いやすいよう、全ての設定はブラウザ上のクリック操作のみで行うことができます。


Q

複数の教師で1つのクラスを同時に採点することはできますか?

A

はい、できます。ブラウザ型の採点システムですので、一切の手間無く複数の先生が同時に採点可能です。切り出し採点機能で、設問ごとに担当者を決めて採点の効率をさらにUPすることができます。学年内の全クラスを一斉に採点できるので、より公正な採点が可能になります。


Q

採点後に成績分析は出来ますか?

A

採点完了後すぐに、設問・観点・単元別分析、度数分布・クロス集計分析の結果を確認することができます。他にも学校/学級別解答状況整理表(S-P表)や個人の観点別得点率の推移など、テストの事後指導に役立つ豊富な分析機能があります。


Q

採点結果に応じて、一人ひとりに合わせた復習をさせたいけど、全員分用意するのが大変。

A

採点結果から、児童生徒1人ひとりの苦手を分析し苦手克服に最適な問題プリントを自動で生成します。事前設定もマウス操作のみで、手間をかけることなく個別最適化学習を実現できます。
※要コンテンツオプション契約


Q

生徒タブレットの活用方法を探しています。

A

Classroom及びTeams連携することで、〇×のついた答案&個人成績表を採点完了後すぐに生徒のタブレットにペーパーレス返却できます。生徒はタブレット上で弱点補強問題に取り組むことができ、効率的に学習効果が得られます。


Q

使い方で困った時が不安です。

A

導入時には研修を行っております。また、一度使ってみるとほとんどお問い合わせを頂く事がありませんのでご安心ください。採点支援システムや校務支援システムなどの学校業務ICT専門のスタッフが多数常駐するヘルプデスクをご利用頂く事も可能です。

お問い合わせ・料金体系

採点システムの無料お試しや、製品に関するお問い合わせはこちらからお願いします。

お問い合わせ  料金体系